お知らせ

2021-01-04貸切バス安全評価認定制度で3ツ星を継続取得しました

貸切バス安全評価認定制度の更新の結果、評価制度の最高位である3ッ星の有効期間4年の評価を頂きました。コロナウイルスの影響で、今回は結果発表が2回に分けて行われる事になり、12月の発表では3ッ星4年の評価を頂いた事業者は、東北6県では弊社を含めて3社のみとなっています。この結果に驕ることなく更なる安全運行・運行管理を行って参ります。

DSC_0026

2021-01-01謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。昨年中は、弊社の業務に多大なるご理解・ご協力を賜り誠にありがとうございました。コロナウイルスの感染拡大に伴い業務も大幅に減り、社員1人1人が自分達に出来る事を精一杯やった1年間でした。今も終息が見通せない状況ですが、必ず明るい未来が来る事を信じて社員一丸となり頑張って参ります。本年も宜しくお願い致します。

                                      令和3年元旦

2020-12-24なとりん号の年末年始のダイヤについて

いつもご利用頂きありがとうございます。

12/30~1/3までの期間は休日ダイヤでの運行となります。

周辺道路の渋滞や気象状況等によっては大幅な遅れが生じる事もありますので時間に余裕を持ってご利用下さい。

 

 

2020-12-08講習会を実施しました。

今年度は通常の講習に加えて、外部講師を招いての講習を3ヶ月に1度のペースで実施をしています。今年も残り1ヶ月をきり無事故で乗り切れる様に再度確認の場となりました。

160740181279316074018075701607401797123

2020-12-16ディルフィーノ車内コーティングを施行しました

ディルフィーノ車内コーティングは光触媒(酸化チタン)三元触媒(プラチナ)・抗菌触媒(銀)の働きにより人を介して付着・飛来したウイルスを不活性化すると効果があると言われています。今回このコーティングを,大型バス3台に施行しました。今後は効果の有効性などを検証し全車両への導入を検討して参ります。

16074180612021607418068672

16074180888771607418101584

 

2020-11-10晩秋の鳴子ダム・鬼首

鳴子ダム 全景鳴子ダム 下から

県内屈指の紅葉スポットとして有名な鳴子エリアは、赤や黄色に色づいた葉が松の緑や奇岩に引き立てられ、辺り一面絶景でした。

地獄谷遊歩道禿岳 初冠雪

 奥鳴子とも呼ばれる鬼首の地獄谷遊歩道や、鳴子ダムも、Gotoトラベルを利用し、ハイキングに訪れた方々の姿も見られました。高い山々では、雪と紅葉のツートンカラーも見られ、一歩一歩冬の到来が感じられる様になって来ました。

 

2020-10-09錦秋の栗駒山

宮城県と岩手県・秋田県にまたがる栗駒山は、今が紅葉の見頃の真っ只中です。画像は、先日登山のお客様をご案内した時の様子です。東北の高い山々はあと1ヶ月もすると冬季閉鎖の時期を迎えます。

DSC_0307DSC_0305

2020-09-29シルバーウィーク中の運行

先日のシルバーウィーク中に宮城県・岩手県・秋田県に行ってお客様をご案内しました。松島、中尊寺、田沢湖、角館の各観光地は、Go toキャンペーンの効果もあり、コロナ前のような賑わいがありました。また、お客様には、手の消毒やマスクの着用などご協力頂きながら、安全に運行して参りました。

松島角館武家屋敷田沢湖たつこの像

2020-09-24修学旅行の運行がありました

9月より新型コロナウイルス対策に留意しながら修学旅行を実施する小学校が見られる様になりました。バス車内ではマスク、手指の消毒、こまめな換気をする等、感染拡大防止のガイドラインを底しながら運行しています。

①リサイズ済み写真 日新館前バス③バス乗車前消毒_jpg

会津若松市内では先生方が見守る中、子供達は鶴ヶ城・武家屋敷・飯盛山等を少人数のグループで見学をしました。慶山焼の陶器作りやあかべこの絵付け等、会津古来の様々な制作体験もしました。移動手段は徒歩のほか、学校専用シャトルバスを運行し、グループごとに移動しました。2日目は野口英世記念館や日新館を見学。学校によっては座禅体験や、桧原湖でのモーターボート体験をしました。そしてたくさんのお土産とお土産話を持って、みんなそれぞれ実施出来たことに感謝をしながら学校に戻りました。

④飯盛山リサイズ済み②鶴ヶ城 リサイズ

 引き続き、お客様が安心して乗車・観光出来る様、社員一同、細心の気配りをしながら、一つ一つ丁寧な業務を行ってまいります。

 

2020-09-18秋の交通安全運動週間の実施

9月21日から9月30日まで秋の交通安全運動を以下の重点項目に基づき実施します。

①子供を始めとする歩行者の安全と自転車の安全利用の確保

②高齢運転者等の安全運転の励行

③夕暮れ時と夜間の交通事故防止と飲酒運転等の危険運転の防止